So-net無料ブログ作成

2005年鹿児島熊本の旅(8) [2005年鹿児島熊本の旅]

■ 2005年12月10日~12日の鹿児島熊本の旅、11日に熊本入り、『ホテル法華クラブ熊本』で泊まりまして、12日の朝イチで、市電を撮りながらJR熊本駅にやって来ました。

 2005年12月12日:JRの熊本駅 

(1) 市電を少しの間、撮影して、JRも観光して行く事にしました。熊本駅はご覧のような堂々たる造りです。入場券を買って中に入りました。9時半ごろでした。プラットホームは現在なにやら工事中で次に来る頃にはきっと綺麗な姿になっているのでしょう。

(2) 私の大好きな787系リレーつばめ3号が入ってきました。

(3) 後ろ半分を熊本で切り離すようです。前半は『つばめ編成』、切り離される後半が『有明塗装』でした。

 左側がクモハ786-7、右がクロハ786-5。

(4) 『鹿児島中央』行きのリレーつばめ3号が出て行きます。

(5) 残された有明塗装の787系編成。

(6)一番ホームの案内板は、次の特急『リレーつばめ37号』、L特急なんて用語、まだ生きてるんですね~。当然、新八代乗換えなのですが、その事には記述が無く『鹿児島中央』行きになってるのが、博多~鹿児島間新幹線完成への凄い意気込みを感じさせます。

(7) 1番線の先端部分に新しいホームを作ったようで、デジカメで撮った画像を、今、見ると『0A番線』、『0B番線』というプラットホームがありました。『ゼロ・エー番線』なんて言うんでしょうか・・・・?
 10時05分発、豊肥本線肥後大津行きの815系電車が入っていました。

(8) 向こうの方に、普通列車用の415系が停めてあります。

(9) 駅構内の西側は機関区やら、なにやらあったようですが、現在は更地となり、元機関区らしきビルと、煙突、ウオータータンクが残されていました。なんだか、寂しい光景でした。

(10) キハ31形が出て行きます。デジカメの記録ですと9時53分です。デジカメの時計に多少の狂いはありますが、2006年3月版の時刻表だと該当の列車が見当たりません。回送かもしれません。

(11) キハ47形が2両編成で2番線に停まっております。たぶん10時丁度発の三角線三角行きと思われます。


■ 他にも、815系とか、出入りしておりましたが、45分以上も駅に居りましたので、撮影も程ほどで切り上げる事にしました。
 
■ JR熊本駅観光を終え、これから市電、全線完乗に向けて出発です。先ずは、昨日から目をつけていた『洗馬橋』~『新町』間の専用軌道区間に向かいますが、それは次回。

・・・・・・では、またお目に掛かりましょう。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 3

ヒロクン

懐かしいです、僕が昭和40年頃に見た熊本駅は真ん中にバルコニーのような出っ張りはなく色はたしかクリーム色で国鉄九州支社熊本事務所でした。1階にはなにか店があるのでしょうか。ホームの屋根はそのままで随分古いですね。60万熊本市の玄関駅としてはさびしく、ここから上熊本駅寄りに新幹線駅の新設とともに在来線も移るらしく熊本市の都市計画では青写真もできてるようですのできっと一変することでしょうね。
by ヒロクン (2006-11-20 16:50) 

no

こんにちは。
熊本駅のホームは汽車時代の面影があちこちに残り、とても懐かしい雰囲気がします。
それでいて意外につばめが馴染みますし、好きな駅です。
新幹線ができて変わってしまうのでしょうねえ。
by no (2006-11-20 21:09) 

む〜さん

私は、この時の熊本駅しか知らないのですが、三本のホームの前には広い空き地が広がっていて、なにやら工事中でした。想像するに、機関区や客車区、貨物側線、貨物駅があったのかなあ?と思いました。空き地には、新幹線の施設や、再開発のビルが並ぶのでしょう。
実際の計画はどうなるのでしょうね・・・・・・。楽しみではありますが。
by む〜さん (2006-11-21 05:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0