So-net無料ブログ作成

#147:上野に行きました [お出かけ通信136~150]


 昨日、上野まで行ってきました。学生時代からの鉄道大好き仲間との「忘年会」があったのです。私としては、今年二回目の忘年会。都内まで出かけてゆくのは11月19日に鉄道博物館に行ったとき以来です。まあ、おのぼりさんということです。

 お出かけ通信(147) 

 上野に行きました 

 昨日の事です。2007年12月 9日・日曜日、上野の某店での忘年会が17時30分からあるので、久しぶりに会える50年からのお付き合い、鉄道趣味のお友達。もう、ウキウキして出かけてきました。まあ、忘年会は、こっちへ置いておいて、途中の電車シーンだけ、御覧下さい。

(1) 15時49分の上り特急はこね26号は、LSEかHiSEなので、折角の上京、乗ってみようと思ったのですが、残念、席は塞がっておりました。はこね26号が入ってきました。前の列車が遅延気味だったので、少々、遅れての到着。LSE7000でしたが、御覧の標準色。

(2) お客さんの乗り降りが・・・・・。

(3) 駅にまたがった小田急百貨店も入れてみた。

(4) 特急が行ってしまうと、次の上り急行が入ってきました。5000系4連の後ろに付いた3000系6連は「防音カバー付き」です。最後部の電車には席があり、座れました。

(5) この小田急顔の5000や、5200の姿を見られるのも、そうは長くないと思いますと、少々寂しい想いです。

(6) 新宿~総武線~秋葉原~京浜東北~上野に到着しました。上野駅まで来たのですから、正面のホールを眺めてきました。行先や列車の発車時刻、愛称などを書いた大看板の前に並んだのは、何時の事だったでしょうか、そんな昔の事になりました。

(7) 駅前の歩道橋を渡って、丸井の裏手にある忘年会会場へ・・・・・。上野駅本屋を振り返る。


 20時くらいまで、2時間半に及ぶ大宴会?は省略して、ともかく、愉快な趣味の話題で盛り上がった忘年会はお開き。皆さんとの新年会での再会を約して、帰途につきました。 


 上野から、往路と違った経路、地下鉄銀座線で表参道へ。途中、地下鉄80周年の特別塗装車と擦違ったけれど、咄嗟の事だったので、ホームの反対側に停まっている、その電車を撮ることは出来ませんでした。惜しかった!!下記は東京メトロの80周年のページ。
http://www.tokyometro-80th.jp/

 表参道からは、地下鉄千代田線で代々木上原、小田急の急行で経堂、座りたいので、ここで各停に乗り換え新百合ヶ丘。急行、多摩急行と二本の待ち合わせがあったので、経堂から座ってきた席を立ってホームに出ました。

(8) 新百合ヶ丘駅の下りホームから、小田原方面を見ています。信号の灯りが綺麗でしたが、写真になったら期待外れ。夜景撮影、もっと勉強しなさいっ!!大体、緑の信号灯がブルーになっちゃってる。

(9) 多摩急行が新4000系である事を期待したのですが、営団の6000が来ちゃったので撮らず、向こうのホームに多摩線の各停、大好きな5200が居ましたのでそれを撮る。

 本厚木行き各停の車内に戻りましたが既に座席はなくなっており、立ったまま鶴川、ここで座れて、無事に町田まで戻って参りました。


 ・・・・・と、いう事で、今回はこれでお仕舞いです。


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 1

コメント 8

quatre-l

上野駅の改札の上には、列車名や時刻、行き先の書いてある札がたくさんかかっていましたね。

最後の汽車が走っていた会津地区へは上野から夜行急行列車「ばんだい」で毎月のように出かけたものです。
楽しかったなぁ~。
by quatre-l (2007-12-10 16:02) 

ぽんた

大忘年会お疲れ様でした。
鉄道好きばかりの会なんてちょっぴり覗いてみたいような(笑)
夜の上野駅駅舎は昼と雰囲気がガラッと違いますね、すてき!
メトロも80周年だったんですね~知らなかったです。
5000形大好きです。
5200とどう違うのか、よくわからないです~。
窓が違うだけですか? 
by ぽんた (2007-12-10 17:24) 

たーサン

 小田急顔?むーさんはお好きなんですね。私も好きです。
正面のRのついた巾の細い、阪急なんかより12センチも狭い貫通扉。このRに沿ってのウインドヘッダーが巻かれた正面、良いですね。
 それに扉の両側についてる手摺?というんでしょうか、格好良かったです。
 それと1910の窓配置d2D8D3というのも阪急を思わせました。新しい車両にはウインドヘッダー、ウインドシルもありませんが、あの細い貫通扉こそ小田急の伝統ですね。
 
by たーサン (2007-12-10 18:12) 

じろっち

天井や梁からワイヤーで吊るされた乗車位置案内は、ほとんど消えてしまいましたね。
さいきんはホーム表面に書かれていますね。
これも進化のひとつかな?
by じろっち (2007-12-10 22:25) 

京葉帝都

初めて小田急に乗った時の車両は5200形でした。車体が広く、乗りごこちが良かったことを覚えています。
上野駅は今でも情緒はありますね。『北陸』は時々利用しています。『津軽』や『ゆうづる』などの夜行も利用しました。機会があれば『あけぼの』『北斗星』にも乗っておかないと。
新百合丘駅は中央のホームから多摩線が立体交差で分岐する形で立派なものです。蘇我駅の京葉線の分岐も同じパターンで、貨物は緩い勾配の別線から分岐しています。大昔の桂駅も中央から嵐山線が分岐していたようです。
by 京葉帝都 (2007-12-11 02:15) 

manamana

百貨店のマークが昔から変わっていない!
かわいいマークです。
by manamana (2007-12-11 07:30) 

NO NAME

5000型が相変わらず奮闘していて嬉しい限りです。

上野駅は改札口の上に大きな行く先札がかかっていて18:30
特急寝台、奥羽線廻り 青森 乗り場15などと横文字で書かれていましたが。
この間直、ホームに行ったので分かりません、今は電光掲示板と思いますが。

信号機があってそれが赤、青、黄と色とりどりに輝いている光景って好きですよ。
写真の光景はいかにも都会の鉄道という感じですね。

夜の電車車庫を勤めを終えて電車が静かに横たわって、合間に信号灯が点いていて、それを見ながら家路に急ぐ、そんな鉄道チックな光景って大好きです。
僕の記憶にあるのは、学生時代国立にいたので、中野電車区、三鷹電車区がそんな感じでした。
by NO NAME (2007-12-11 15:55) 

む〜さん

■ quatre-l様: 東京駅でもやっておりましたが、上野駅ほど大規模ではなかった気がします。あの行列を見ただけで、旅に出た気分になったものです。
■ ぽんた様: そうですね、なかなか面白い話題が飛び交いますね。趣味的なものから、専門的技術的なものまで、テクニカルタームたっぷりのお話会です。
上野駅の夜景を写したのは初めてで、パンダ橋も見えてましたが、写せる場所へ行く時間がありませんでした。上野駅は、外から、中から、被写体には事欠きませんね。
5000と5200の差異はうわべだけ見れば・・・・
①5000=二段窓、5200=下降窓
②5000=4両編成で増結用、5200=6両編成
他にも色々と相違点はあるようですが、このくらいで充分です。5200の下降窓は格好良いですね。その窓に雨水が入り込み腐食が起こりやすく、廃車は5000より早くなったという説もあります。
■ たーサン様: 小田急の正面貫通ドアは、お客さんの通行は考えていないサイズですね。そういえば、貫通幌付きって見たことがありません。
昔、2400あたりまで付いていた正面貫通ドアの『手すり』はカッコ良かったですね。如何にも『小田急!!』って感じでした。
1910と仰るたーサン様は、相当なベテランさんとお見受けします。私は、すでに2000になってました。Mc~T~Mcで、セミクロスシート、便所付きで、箱根に行く電車って雰囲気がありましたね。1950年代前半、高校時代に中津川渓谷(本厚木から入る)に遠足に行き、帰りに乗りました。わあ!汽車みたい!と思いましたっけ。残念ながら、満員で座れませんでした。
■ じろっち様: JR新宿駅にはまだあった気がしますが、減ったかもしれませんね。風景的にはうるさいのですが、ああいうものには、旅に誘う何かがありますね。
■ 京葉帝都様: 小田急は2600NHE以来、幅広4扉になりました。室内は広く、快適なのですが、立ち席の面積を広げるためか座席が浅くなりました。2400なんか、短足の私なんか、深く掛けるとつま先が浮きました(笑)。
いまの小田急は、みんな4扉、ロングシート、まあ通勤志向です。これで、新宿~箱根は、辛いですね。トイレも無いので、老人には辛い1時間半です。
特急料金870円で頻繁に出るロマンスカーに乗ればいいのですが・・・・・。新幹線よりも安いし。小田急の会社ではそんな風に考えているのでしょう。
阪急の桂駅、広い構内、京都よりの立体交差が印象に残っています。そういえば、10年以上、通ってないかも知れません。
■ manamana様: 小田急百貨店の○に小の字マーク、本当に可愛いですね。うちの子(もう、40だよ)が幼い頃、このマークを見ると『ワンワン、わんわん』って言ってました。確かに犬のイメージを感じますね。
■ NONAME様: 夜の構内、信号機、入替信号機、照明の灯り、暗い中に輝いて、風景はぼんやりと見えて、やがて前照灯が近づいてくる・・・・・考えただけでも、ゾクっとしますね。車輪がレールを刻む音が聞こえる気がします。
by む〜さん (2007-12-12 09:41) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0