So-net無料ブログ作成

#392:続-桜の小田急 [お出かけ通信351~400]

icon-odekake.gif
pen-ojigi2.gif 大井川鉄道は一回お休み致します pen-ojigi2.gif

 今回は、2010年4月10日・土曜日小田急を割り込ませました。この日、桜の花と小田急を撮ろうと出かけて行ったんですが、早くアップロードしないと、花が散っちゃう・・・・と、云う事で、今回は、「桜の小田急」の「続編」です。
icon_odakyu150.gif

(1) 今回は、朝の9時台に家を出ました。近くの花梨の木が花をつけています。あんまり綺麗なので写してしまいました。花の直径は3cmくらいです。もっとも、私は木の品種を見る目が無く、これが、マルメロでなく、カリンだと言い切れません。かなり、似た品種らしい。ホントに、可憐で綺麗な花ですね。
01-100410ode.jpg


pencil-red.gif さて・・・・・車で出発、小田急町田駅から、新宿方面に約700mの線路脇に来ました。ここは、午前中は光線状態が悪いんですが、良いアングルで撮れるので最近気に入っています。近くの駐車場に車を入れます。
 電車は色々来ましたが、今回は桜中心、特急中心で、ブログを書いてみました。

■■■ お出かけ通信(392) ■■■

■■■ 続-桜の小田急 ■■■

(2) 線路の柵の向こう側に、ワラビらしい草が生えています。こっち方面に詳しい、我が家の鑑定家に聞いてみようと、柵の中の問題の草を接写してみました。(鑑定結果は「ワラビ」でした)
02-100410ode.jpg

(3) 9:44 急行の新宿行ですが、主題とずれますが、5000ですから入れてしまいます。
03-100410ode.jpg

(4) 9:47 小田原行急行の4000。これも、入れちゃいましょう。
04-100410ode.jpg

(5) 10:00 やってきました、7000LSEの特急はこね11号。7000LSEは、一本の廃車は間違い無さそうですね。一本はこれ。そして、残りの2本はどうなっているのでしょう。
05-100410ode.jpg

(6) 10:00 後姿も写しちゃいます。
06-100410ode.jpg

(7) 10:08 車種不確定特急さがみ76号は60000MSEの6連で来ました。 
07-100410ode.jpg


pencil-red.gif 40分ほどで切り上げ、町田市立博物館で「花をテーマとした、硝子、陶磁器、他の工芸品」の展示を見てから、何時もの場所に来ました。鶴川~玉川学園前の和光大学脇です。

(8) 11:04 特急はこね15号は20000RSE
08-100410ode.jpg

(9) 11:11 特急さがみ78号の30000EXE
09-100410ode.jpg

(10) 桜は遠いけれど、5000なので入れます(笑)。
10-100410ode.jpg

(11) これは、8000
11-100410ode.jpg

(12) 11:23 特急はこね8号、10000HiSE
12-100410ode.jpg

pencil-red.gif 私としては、桜は矢張り「青空」が良いと思いました。今年の桜も、そろそろ終わりになる事でしょう。来年は何処で電車を撮ろうかなあ・・・・なんて考えたり致します。


pencil-red.gif 現場滞在30分ほどで引き上げる事にしました。丁度、昼ご飯のお時間。鶴川のデニーズ大蔵店に入りました。 

(13) ジャンバラヤと珈琲を注文、ゆっくり食す。青物が無いけれど、夕食で補充すれば良いや・・・・と云う事にしてしまいます。@960ですが、100円の割引券を持っていたので、@860と言う事になり、より美味しく頂けました。(笑)
13-100410ode.jpg

coffee_misdo_2.gif 帰宅したのは、13時過ぎになりました。この後、仕事はないし、のんびりブログの画像作成などして居りました。


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 3

コメント 10

ぽんた

「わ~わ~次回はVSE様だわ」なんて期待させておいて
旧塗装と5000形!!
んも~、む~さん様ったら☆☆
桜と青空が本当にきれいですね。
走っているのが小田急ならハートにドンピシャです。
旧塗装もHiSEも元気そうでよかったです。
by ぽんた (2010-04-12 17:35) 

む〜さん

■■ ぽんた様:
 LSE7000の復活後、時間も経っていないので、なんとか晴天の日に逢いたいと思っておりました。今日しかない!そんな思いで出かけました。『わ~、やった~っ!』ってなもんでした。
 最近は運がよく、5000とよく遭遇します。これから、緑が濃くなって来ますが、ホワイト塗装のVSEは。似合うのではないかと思って居ります。
by む〜さん (2010-04-12 20:07) 

TH

お出かけ・・・うらやましいです。

私の方は人事異動などがあり新しい職場での緊張のせいか休日もバタンキュー、また天候にも恵まれなかったりで1ヶ月以上電車のお出かけはご無沙汰しております。(涙)

むーさん様のお写真を拝見していると益々出かけたくなってしまいました(笑)
by TH (2010-04-12 21:56) 

む〜さん

■■ TH様:
 お仕事が輻輳して居られる様で大変そうですね。肉体的疲労は美味しいものと睡眠で回復できると思いますが、精神的な負担は、やはり趣味で癒すしかなさそうですね。たとえ、15分でも、線路際に立つと違うと思います。なんとか、一時間でもいいので時間を作ってお出掛け下さい。過負荷も解消しますよ。
by む〜さん (2010-04-12 22:08) 

LoveSki

初めまして。

小田急線いいですよね!

子供の頃、おじいちゃんの家の近くに小田急線が
走っていたのでよく見にいった思い出があります。

ロマンスカーを見るたびに興奮していました^^


by LoveSki (2010-04-12 22:20) 

む〜さん

■■ LoveSki様:
 コメント有難う御座います。私と小田急とのお付き合いは、1963年からですから、今年で47年になります。以来、電車は高性能化して、快適な移動が出来るようになりました。(通勤時は除く・・・・笑)
 早いなピポーの電車・・・・とCMソングで歌っていたのは、ザ・ピーナッツだったでしょうか。ロマンスカーは夢のある形と、そこそこのスピードで、東京からはこねへお客さんを運んで来ました。いまでは、途中駅からでも利用でき、新宿へ、江ノ島へ、箱根への行楽の足として便利に使っています。
 私は、もう72歳の老爺になっちゃいましたが、いまでも、ロマンスカーを見ると興奮します。(笑)
by む〜さん (2010-04-12 23:28) 

K♂chan

こんにちは。
さくらは青空!
同感です。

そうそう、私事ですが、
僕のこの時期のお気に入りは
多摩川を渡る時に車内から見る、
河原の桜と富士山が重なる風景です。
by K♂chan (2010-04-13 01:42) 

む〜さん

■■ K♂chan様:
 お早う御座います。多摩川の丹沢を前景にした富士は美しいですね。小田急の多摩川の橋はトラスが無く、良い眺めでした。
 新鉄道唱歌『帝都をあとに颯爽と 東海道は特急の 流線一路富士さくら つばめの影もうららかに』を思い出します。昭和35年、新入社員の私、酒宴で歌う歌が無く、大和田建樹の鉄道唱歌と、土岐善麿のこの歌を歌って、お茶を濁しました。みんなあっけにとられてました。(笑)
by む〜さん (2010-04-13 06:31) 

津沢

む~さん様   津沢です。

都市近郊の春風景。桜とともに、菜の花の黄色と新緑の清楚な組み合わせも良いものです(写真8)。

写真(13)ジャンバラヤ
私もデニーズに入ったとき、ときどきこれを注文しますが、ハンク・ウィリアムズやカーペンターズの唄声が頭の中に聞こえてきて、調子よく食事できます。

お出かけ通信(390)のコメント欄での話題、インバータ制御車と抵抗制御車との併結に関して、む~さん様が既に応えておられますが、今回の写真(10) にしっかり写っていますね。たしか小田急の通勤者では、抵抗制御車が普通鋼製、インバータ制御車がステンレス製で、判りやすいと言えます。
 そういえばJR西日本でも抵抗制御・普通鋼の221系と、インバータ制御・ステンレスの223系との併結が見られます。
by 津沢 (2010-04-13 23:50) 

む〜さん

■■ 津沢様:
 桜の花、菜の花・・・花の遠景を撮るとカメラの性能の限界を実感してしまいます。撮像素子の大きな一眼レフを奮発していれば良かったのかなあと、うじうじ悩んだりします。480×360に縮小した所為かもしれませんが・・・・・。持てる性能の中でベストを尽くすってのが本当かもしれませんね。それにしても、もっと綺麗に撮りたいなあ。
 ジャンバラヤはデニーズのメニューに載るようになって何年になるでしょうか・・・・。ときどき食して居ります。本場のジャンバラヤのお米は、インディカ種なのでしょうか・・・・デニーズのはジャポニカ種らしいと思えます。一度、本場物に近いのを食べてみたいです。
 昔、東急、田園都市線の8500の10連の編成中にインバーター試作車が混ざっていた事があったと聞きました。そういえば、帰宅時に乗った8500、例のインバーターサウンドが聴こえて、『???』って思ったことがあります。
by む〜さん (2010-04-14 08:45) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0