So-net無料ブログ作成

八高信越小海中央1981(1) [1980年代の旅]

travel_1980.gif
pencil-purple.gif 古いフィルムが出てきました。今年40歳になった次男が大半の駒に写っている富士のネガカラーフィルムです

 息子が熱中していた、国鉄のキャンペーン「いい旅 チャレンジ20,000km」(1980年3月~1990年3月)の申請用の写真と思われる、駅名と一緒に写した記念写真が入っています。カメラが何だったも判りません。日付が入ってないので、たぶん、ミノルタX-700かローライ35だった事でしょう。そんな訳で、何年何月の事か、確定できなかったのです。

 そんな訳で、人物入りの駅写真が殆どですが・・・・並べてみます。

■■■ 八高信越小海中央1981年(1) ■■■

(1) 当時の時刻表を何処かで入手してみれば一発で分かる事なんですが、まあ、ご容赦って事で・・・・とにかく、我が家を5時半頃だったかに出まして、町田駅から横浜線。この写真、どうやら横浜線の103らしく思われます。スポーツニッポンを買いまして見ながら、八王子駅に向います。このスポニチが日付確定の決め手になりました。
shinshu001-01.jpg

(2) この新聞が、日付決定の手がかりになりました。新聞の日付が7月25日、これは間違いない。で、「デスマッチ 11回サヨナラ打」、「大穴 100万円 藤倉」 を手がかりに調べてみましたら・・・・1981年・昭和56年7月24日金曜日、ナゴヤ球場でジュニアオールスター戦があって、藤倉一雅選手がMVPになり100万円獲得しています。
 ・・・・と、云う事で、この旅は、「1981年・昭和56年7月25日・土曜日」と確定しました。となりますと、次男は5年生。
shinshu001-02.jpg

(3) そういうことで、八王子駅から八高線に乗ります。「キハ36 33」・・・・あんまり好きになれなかった通勤型の気動車です。たしか、6時台の発車だった気がしますが、かなりいい加減な記憶です。
shinshu002.jpg

(4) キャンペーン応募用の八王子の駅名の入った記念写真
shinshu003.jpg

(5-1) 東福生駅での交換。キハ30系に占領されていた、当時の八高線には、珍しかったキハ20が二両挟まった編成でした。それで、カメラを向けたのでしょう。
shinshu004.jpg

icon-tsuika-blink.gif (5-2) 実は、原版のフィルムには(5-1)の左端に、ステンレス車体のキハ35 90Xが写っておりました。トリミングして、画面に入って居なかったので、左端部分を追加いたします。コルゲートの側板でそれと分かりますね。雨樋?部分も特徴的です。

shinshu004-02.jpg

(6) 寄居駅・・・・電気機関車牽引の秩父鉄道のホッパ列車が写っています。
shinshu005.jpg

(7) 寄居~倉賀野間の何処かの駅で、DD51 688牽引の貨物列車と交換しました。
shinshu006.jpg

(8) 高崎駅に到着。ここから、何時何分発車だったか分かりませんが、なんとなく、脳ミソの記憶の片隅に9時40何分ってデータが残っていますが、はっきりしません。八高線との接続は良かったと思います。
 各駅停車の客車列車に乗ります。客車オハ46 2060のサボは「高崎-長野」になっています。牽引する機関車はEF62 18でした。
shinshu007.jpg

pen-para.gif icon-tsuika-blink.gif pen-para.gif
 キャトレール様が、こんなコメントとともに2010年10月18日・夜の高崎駅の画像をお送り下さいました。感謝です。
 コメントは・・・・・「昭和56年(1981年)の高崎駅の2番線ホーム。ほぼ同じ場所を特定してまいりました。変わっちまったようで、意外と変わってないのが嬉しかったです。」
 まるっきり違う駅みたいに見えますが、架線柱と階段が30年前とおんなじですね。停まっている列車・・・・1981年の客車列車には旅を感じますが、現代のE231には通勤・通学を感じます。
shinshu008_mr_quatre-l_101018takasaki.jpg

coffee.gif あまり真面目に車両を写していないのですが、ご容赦下さい。このあとも、同様な写真が多いのですが・・・・。
 ・・・・・・・・では、次回!!!!!!


タグ:八高線 国鉄
nice!(3)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 20

キャトレール

やった~!この話題でしたら、ジモティの私が一番楽しめそうです。

高崎駅のホームは基本的に今と変わっていないんですが、ディティールは新しくなってますね。あとで、2番線のこの場所を特定して「定点写真」を撮影してみます。

昭和56年というと、私が今乗っているルノー4TL(’79)を手に入れた年です。9月に購入しました。今はなき渋谷区富ヶ谷のキャピタル企業でした。

あの頃、む~さん親子が高崎にいらしてたんですねー。
by キャトレール (2010-10-15 00:47) 

manamana

自分も父親に連れられてちょっとした日帰り冒険で
八港線で高崎まで行ったことを想い出しました。
中央線や京王線と全く違ったのどかな光景が、
大いに気に入りました。
by manamana (2010-10-15 05:59) 

む〜さん

■■ キャトレール様:
 1980年前後、私はこの客車列車に二度ですが乗っています。もう一回は、二人の息子を連れて、長野まで行き、篠ノ井線、中央線で帰って来ました。ゆっくりと碓氷越えをする客車列車・・・・のどかなものでした。
 愛車ルノー、もう30年も可愛がっておられるのですね。感服です。高崎も昨年4月以来ご無沙汰です。また行って、ホームで『とり飯』を『食べたいものです。昨年のときは『焼豚チャーシュー弁当』でした。頭の天辺が蓋の焼き物時代の『だるま弁当』も懐かしいんですが、容器が横型になり、そして合成樹脂製になり、がっくりでした。
■■ manamana様:
 関東平野の西の端、山すその農業地帯をのんびりと走る気動車・・・・キハ30もキハ100系となり快適な旅を楽しめますね。
by む〜さん (2010-10-15 10:45) 

サットン

いい旅チャレンジ…先日ガラクタの中から会員証が出てきました。懐かしかった!手続きが面倒なので3線区ほど認定されただけですが、画期的なキャンペーンでしたね。
by サットン (2010-10-15 11:33) 

はーさん

ご子息との旅は楽しそうですね。
ブログにアップロードされると鉄道以外にもいろいろな思い出がよみがえってくるのではないでしょうか?
ジャストではありませんは1981年10月号のJTB時刻表がありましたので、見てみました。
これによると、乗られた列車は
 八高線 225Dレ 八王子6:55発 高崎9:32着
 信越線 321レ普通列車 高崎9:49発 小諸11:23着
のようです。
10月号はダイア改正号ですが、総武線関係と北海道のダイア改正が主だったようです。八高線は56.3.20訂補、信越線は
56.10.1訂補となっています。依って八高線はこのとおりと思いますし、信越線もご記憶から、大きくは違っていないようですね。
信越線は普通列車でも上野発が殆どでしたが、この時代には
L特急「あさま」「白山」が頻繁に運転され、普通は高崎からになってしまったようですね。
でもPCをEF62が牽いていたようで、楽しむことが出来たのでは?
と思います。
小諸では後続の3011Mレ「白山1号」をキャッチされたかも知れませんが、ボンネットの489系だったでしょうか?
次回に拝見出来るのを楽しみにしております。
なお、この時刻表には今では老朽特急車と見られている185系が新しく登場し、L特急「踊り子」としてデビューすることが、カラーページで紹介されています。
時代を感じますね。

by はーさん (2010-10-15 11:51) 

む〜さん

■■ サットン様:
 何線区乗ったか覚えて居りませんが、賞品のトランプ、レール形文鎮が、私の引き出しに入っています。私も40代前半、いい旅の思い出が残っています。
■■ はーさん様:
 この国鉄のキャンペーンの乗り潰しの旅、殆ど私が同行しています。なんたってスポンサーですから・・・・(笑)。
 彼も旅が好きで今も好きだけど、私も、そんな野次喜多道中が好きでした。また、長男とも、一緒の旅をしたものです。実に幸せな時間でありました。
 八高線と信越本線の時刻データ、有難う御座います。9時49分という数字が頭の中に甦ってきました。
 小諸で下車して小海線に乗り換えましたが、特急白山の写真は、残念ながら撮って居りません。どうも、この時期は、車両の撮影より、車窓風景をぼ~っと眺める事に重点を置いていたようです。勿体無い事をしたものです。
 ボンネット特急電車、ビジネス特急こだま号以来で好きなんですが、若干ぶっきら棒な感じの185も悪くありません・・・というか、結構好きです。貫通型のがいい感じです。
by む〜さん (2010-10-15 16:43) 

ぽんた

男同士の鉄の旅! いいですね~~!
鉄道に集中できますね。
女はついつい観光だスイーツだお土産だのと
あっちこっちにふらふら脱線してしまいます。
by ぽんた (2010-10-15 20:42) 

G20

ご子息、姿勢が良いですね、きっと乗車マナーも良いのでしょうね。
by G20 (2010-10-15 20:56) 

む〜さん

■■ ぽんた様:
 まあ、男同士!なんて大袈裟なもんじゃあありませんが、二人の子供と、度々旅行したものです。私の勤務先が中小企業で休暇が取り難かったので、もっぱら夜行で出発翌日帰宅、または日帰りが殆どでした。汽車電車での「車窓風景を楽しむ旅」で、駅前しか見てなかった。食事ももっぱら駅弁。
 脱線しなかったので、旅で得る知識も薄いものになりがちでした。これは、反省してます。もっとも、奈良京都ではお寺さんに行ったりしましたが・・・・。
■■ G20様:
 姿勢は野球やってた所為かもしれません。乗車マナーは、先を争って乗らないとか、席譲りとか、結構厳しく教えたつもりですが、果たして・・・・。
by む〜さん (2010-10-15 22:11) 

たらこっち

駅名表示板に時代を感じますね。
私も子どもと鉄の旅をしたいのですが、女の子なので興味ないようです。
by たらこっち (2010-10-15 22:13) 

mymeな大家

こんにちは。
私が物心ついてから気動車に初めて乗りに行ったのがこの八高線でした。私の場合は上野から高崎へ行き高崎から八王子に向かっいました。DD51も初めて見てその大きさにびっくり。なんと、客車を引く機関車もむーさんのブログと同じEF62でした。このときは上信電鉄の写真も写しています。まだ中学生だったような・・・。
ホームの雰囲気も懐かしいです。
では失礼します。
by mymeな大家 (2010-10-15 23:08) 

む〜さん

■■ たらこっち様:
 名勝・名所旧跡・神社仏閣・名物料理など観光がらみの旅行では如何でしょうか?その移動手段に鉄道を使うわけです。
■■ mymeな大家様:
 気動車がキハ17の時代でしょうか、のって、狭いクロスシートに座り、バス窓を通して眺める風景は、田畑に森、集落・・・・ローカル気分満載でしたね。その後、キハ30系になって、乗っても何と無くしらけた気分でした。
 DD51は力持ちって感じでしたね。其の前はD51が石灰ホッパ列車を重連で牽いていました。そんな日が懐かしいです。
 EF62はEF63とともに、傍で見ると、でっかいなあと思いましたっけ。
by む〜さん (2010-10-15 23:17) 

サッシの父

阪神タイガースが日本一になった85年は、これから4年後。
それからのタイガースは、急な坂を転げ落ちるように弱くなって
いったのですが、ご子息はその過程で社会人へ成長されたの
でしょう。まことに辛抱強いお人柄になられたことと思います。

かく申す小生も親の代からのタイガースファン。我慢すること
だけはしっかり教育されました。
今年はどこまで頑張ってくれるかな?

by サッシの父 (2010-10-16 00:09) 

む〜さん

■■ サッシの父様:
 1985年、私と次男とは熱烈なるタイガースファンでした。優勝の決まった翌日のスポーツ紙を全種類購入、いまでも、押入れの奥にあるはずです。現在も熱烈とは言えないけれど、タイガースファンです。長男はホエールズファンで、いまでもベイスターズを応援しているらしいです。
 サッカーは何故か鹿嶋アントラーズに声援を送っております。最近では、設備問題も未解決ですが、地元、チームの町田ゼルビアのJリーグ昇格を願っています。
by む〜さん (2010-10-16 00:19) 

TH

私も子供の頃、父親に八高線に乗りに連れて行ってもらいました。

確か昭和60年小学校1年生の時で、その前の年は相模線でした。
八王子まで横浜線、八王子からキハ35に乗って拝島で西武拝島線、高麗川で電化されたばかりの川越線のウグイス色の103系3000番台(当時は番台までは知りませんでしたが)、越生でセイジクリーム時代の5000系(8000系?)、小川町で10000系を見たのを覚えています。
この時、途中駅でステンレス車体のキハ30とキハ20の混結編成と交換したような記憶がおぼろげにあります。

高崎到着後は、上信電鉄の電車を見て高崎線115系で上野まで行きました。
車内で駅弁を食べ、熊谷で黄色に茶帯の旧小田急1800系の800系を見て、上野到着後は山手線に登場したばかりの205系に乗って、帰ってきました。

八王子や高崎でむーさん様と同じように父親が撮ってくれた写真が残っています。
by TH (2010-10-16 00:32) 

む〜さん

■■ TH様:
 素晴らしい周回ツアーでしたね。お父様と一緒で好きな電車・「気」車を見て回る。お父様も熱烈な鉄道ファンだったのですね。
 八高線のキハ20と「ステンレスキハ35」の混合編成との交換・・・・実はこの日の私たちも、そうだったのです。東福生駅で交換したのが、まさにそれでした。写真(5-2)として、ステンレス車部分を拡大して、追加致しました。

 秩父の小田急1800ですか・・・・懐かしいなあ!チョコレート色だった頃の小田急時代を思い出します。小さめのバス窓が並んだサイドビュー、貫通化された顔、結構、好きだったなあ!
by む〜さん (2010-10-16 06:16) 

なにわ

真夏にもかかわらず窓があいてますね。冷房車は京浜東北線に持って行かれてましたね。で、冷房電源がないので先頭車に杭ラーがあっても使えないわけです。

藤倉というだけで1981年のジュニアオールスターだと判りました。
それにしても6対2から自滅するか。




by なにわ (2010-10-17 20:22) 

む〜さん

■■ なにわ様:
 横浜線の103は、各線から集められたようで、色とりどりの電車が混じっていた時期がありました。その103、一挙に205になり、嬉しかった記憶があります。いまだに、205一色ですが、結構、気に入っています。
 タイガースも、一時は、ちょっと望みもありましたが、これで、今年の夢は消えてしまいました。ま、仕方がないけれど、Gに負けたってのが、少々・・・・・。
by む〜さん (2010-10-18 00:31) 

quatre-l

現在の高崎駅2番線ホームを撮影してまいりました。
予想していた位置がほとんど正解だったようです。
ほぼ間違いないと思います。

嬉しかったです、あまり変わってなくて、、、。

http://photo.mixi.jp/view_photo.pl?photo_id=809357789&owner_id=1781512
by quatre-l (2010-10-19 00:08) 

む〜さん

■■ quatre-l様:
 高崎駅二番ホーム、特別取材、有難う御座いました。アングルを組んだ架線柱、階段は、当時のままです。停まっている車両は、「旅Ver車」から「通勤通学Ver車」に変わりましね。
by む〜さん (2010-10-19 09:09) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0