So-net無料ブログ作成

#498:小田急多摩線・東京地下鉄16000系 [お出かけ通信451~500]

icon-odekake.gif
pen-kotatsu.gif 昨日、2011年・平成23年1月10日・月曜日・成人の日・・・・・今日も良いお天気でしたね。風は冷たいのですが、雲も無く青空一杯のお天気。遠出は出来ないけれど、ご近所で、何か見てこよう。
 八王子へ中央線見物も良いし、東急池上線も捨てがたい、東急世田谷線・・・・いろいろ候補が思い浮かぶのですが、イマイチ乗り気になれません
 そうだ!以前から懸案になっていた、小田急多摩線へ東京地下鉄の新鋭「16000系」を見に行こう。6000系も初デビューが1971年ともなると、そろそろ、引退の時期・・・・・。

 ・・・・・で、小田急多摩線と決定。家事雑用も終えてお出かけです。

■■■ お出かけ通信(498) ■■■

■■■ 小田急多摩線・東京地下鉄16000系:残念の巻 ■■■

pencil-red.gif そんな訳で、やって来たのは、小田急多摩線・栗平駅から、唐木田に向かって線路の左側、次駅、黒川駅方向に500mくらいの場所。小さな公園があります。
 現場到着は11時40分頃、そして14:40ごろまで、ウロウロしていました。

 東京メトロの電車は「地下鉄直通・多摩急行」。30分ヘッドで、小田急と交替でやって来ます。上下で一時間に4本、見ることが出来ます。

pencil-red.gif 結論から言うと、地下鉄16000系は、何本あるか知りませんが、11:40分~14:40一本しか来ませんでした。その一本は、唐木田行で、光線状態は良いとは言えず、光線状態のいい上り電車・・・・帰りの便もあるだろうと待っていたんですが、何故か来ませんでした。

 この180分は何だったんだ!って事になりそうですが、まあ、近いんだし、そのうちに、みんな16000系・・・・なんて事になるんでしょうから、「今日は運が悪い」と諦めです。いろいろと情報も調べればあるんでしょうが、面倒だし、行き当たりばったり、会えればラッキー!のノリです。若い頃からこんな感じで来た鉄道趣味・・・・って事で納得してしまう私。

pencil-red.gif では、写真・・・・・・撮影順ではありません~形式でまとめちゃいました

(1) 来ました、来ました、東京メトロ16000系。残念ながらお顔が黒くなってしまいました。
001-110110ode.jpg

(2) (1)のお顔が逆光で黒いので、加工してみました。こんなお顔なんですね。カッコ良いのか悪いのか、よくわからない。大昔、子供たちがTVで見てた、ナントカマンに出て来た悪の首領の手下にこんなのが居たような気もしたいでもない。
002-110110ode.jpg

(3) 小田急乗り入れの東京メトロ車両は6000系が殆どのようです。
003-110110ode.jpg

(4) 待っても待っても、来るのは6000系ばかり。16000系はとうとう(1)の一本っきりでした。残念無念。
 とは言うものの、この6000、7000とともに、実にいい顔だと思うんです。
004-110110ode.jpg

(5) 小田急の多摩急行担当は4000でした。全部かどうかは分かりません。
005-110110ode.jpg

(6) 4000は、私の居た時間、4本見る事が出来ました。
006-110110ode.jpg

(7) 多摩線内の各停はもっぱら3000のようでした。時間帯によっては他形式も来るかもしれませんが・・・・。
007-110110ode.jpg

(8) あまり好みでない3000ですが、乗ってみれば、椅子が固いこと以外、結構、いい電車と思うのです。何枚か撮ってありましたので、つないで見ました。
008-110110ode.jpg

(9) 新宿直通の区間準急は1000でした・・・・全部かどうか知りませんが。それにしても、方向幕って格好良いなあと思いますね。
009-110110ode.jpg

(10) 線路のフェンスの足元にこんな標識。懐かしい、小田急のマーク。昔は、電車、機関車、貨車みんな、こもマークが付いていたのを、懐かしく思い出します。
010-110110ode.jpg

(11) 道路にはご当地マンホール。そうです、ここは川崎市麻生区栗木台。意匠は、「市民の花=つつじ」と、「市民の木=つばき」です。
011-110110ode.jpg

coffee.gif 帰り道、デニーズで、スイーツにコーヒーで休憩

(12) ご注文は「ブッシュ・ド・ポム 林檎物語」@530-、そしてコーヒー@220-。林檎のカラメル煮、林檎のムース、バームクーヘンにアイスクリーム、チョコレートが敷き詰められています。季節モノで、今日が最終日、明日からは、苺のスイーツに変わると、ウエイトレスさんが言っておりました。まさに、滑り込みのセーフでした。お味のほうは、なかなかでしたが、今日が最終とあれば、もう食する事が出来ないわけで、少々残念。
 窓際の席で、自然光+人口光、補正無しで撮ったんですが、フォトショップで補正し切れませんでした。お皿の向こうとこっちで、色が違いますね。
 撮影を終えて、ほっと一息、コーヒーなどすすりつつ、撮影成果を、カメラのモニターでチェックする時間って・・・・好きだなあ
012-110110ode.jpg

coffee.gif そんなこんなで、帰宅は16時になりました。


nice!(2)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 12

manamana

16000系、あんまり人相がいいとは言えない、
きつい表情をしていますね。
by manamana (2011-01-11 23:17) 

mymeな大家

こんにちは。
12月初旬に出かけたとき、早速乗りましたよ。
最近の東京メトロの電車と言う感じでした。この手の電車はJRがベースなのか側面が皆同じに見えてしまいますね。カラーリングをはずして、「どこの電車でしょう?」なんていうクイズも出来そうです。
では失礼します。
by mymeな大家 (2011-01-11 23:35) 

む〜さん

■■ manamana様:
 このアングルだと私には如何も悪漢顔に見えてしまいます。ゆっくり見られるようになったら、素敵なアングルがあると思います。新幹線の新旧700系、ホーム上で入線してくる顔は、どうにもいただけません。じつに格好悪い。しかし、真横からのビューはさすが高速機、じつに空気抵抗が無さそうです。遠くにありて眺める姿なのかもしれません。
■■ mymeな大家様:
 おお、もうお乗りになられましたか!車内は如何でしたか?写真を見ると、今風の硬そうな椅子が写ってました。ステンレスかと思ったらアルミ車体なんですね。
 昔は、電車はみんなオーダーメイドでしたが・・・・規格型ってのがありましたっけ・・・・、近年の通勤電車は、セミオーダーメイドというか、イージーオーダーですね。寸法をちょんちょんと測って、あとはカタログ写真で決めちゃう。仮縫い無しなんてのもあったりします。だんだん、電車がバス化して、「各社の塗りを味わう」時代になりかかってますね。まあ、時代なんですね~、ま~、仕方なく受け入れるしか無さそうです(笑)。
by む〜さん (2011-01-12 06:31) 

野良猫次郎

メトロの6000系が出たときは、結構な衝撃でしたよね。

かっこいいと思いました。

小田急の多摩線が開業の日のこのこ乗りにいったことを思い出します。もうあれから30年以上が経っているわけですね。
by 野良猫次郎 (2011-01-12 13:37) 

京阪快急3000

こんばんは。

東京メトロの16000系って新型車両ですけど、同東西線の05系後期車と同じで、全面デザインはあまり好きにはなれません。

一方、6000系の方はというと現代にも通じる、かっこいい斬新なデザインだと、私は思います。

その6000系ですが、一部の編成がなんと、乗降扉の窓が「拡大」されているではありませんか!!

こちらの地域で言うと、すでに廃車となった阪急京都線、千里線乗り入れ用の大阪市交境筋線用60系と似たような感じに見えました。

やはり、6000系も「乗客サービスの一環」の時代を感じたのでしょうか?
by 京阪快急3000 (2011-01-12 19:59) 

mymeな大家

こんにちは。
車内は、10000系と同じような感じで、椅子は固めでした。綺麗なのはいいのですが、安っぽさが否めません。新型スカイライナーに乗ったときもそうでしたが、悪く言うと薄っぺらい感じです。
ところで、今日の帰りはとてもラッキーでした。江ノ島線5200系+5000系の急行相模大野行き、田園都市線東武30050系でした。5200系の方に乗ったのですが(もちろん電動車)、車内は2600系のさよならの時のように、昔の写真が貼ってありました。
さみしいですね。私もむーさんと同じように涙を浮かべてしまうのでさよなら運転には行ったことがありません。
では、失礼します。
by mymeな大家 (2011-01-12 22:29) 

津沢

む~さん様、こんばんは  津沢です
本年もよろしくお願い申し上げます。

ブッシュ・ド・ポンム、美味しそうですね。
表紙ページの富士山と静鉄駿遠線との組み合わせ、素敵です。

東京メトロ16000、5編成確認していますが、増えているかもしれません。前面は窓下の曲線のため私には笑い顔のように見えます。客室の座席は堅めですが寸法が大きく角度も良いので、掛け心地は良好です。

営団(~東京メトロ)6000、登場時は左右非対称の前面が驚きで、内装も当時の水準を遙かに越えていましたが、座席はいただけません。寸法・角度が半端で長時間座ると腰が痛くなります。なお、共に引退していく国鉄(~JR東日本)203は意外に良い電車でした。6000に比べ騒音がやや大きいのですが、一見平凡な座席は掛け心地が良く長時間乗車が苦になりません。
小田急4000とほとんど同一車体のE233-2000は、8編成確認しています。JR東日本にしては、ゆっくりしたペースの増備です。

これで千代田線を走行する最新世代の電車の顔は、メトロ車が左右対称、JR車と小田急車が左右非対称となり、初期の組み合わせと逆になりました。
by 津沢 (2011-01-13 01:10) 

む〜さん

■■ 野良猫次郎様:
 営団の6000は7000とともに当時としてはユニークな前面で曲線構成ではなかったけれど、食パン的な角張りを感じさせませんでした。たしか、小ぶりに見える二段窓で登場したと記憶しています。それが、後に大きく感じる一段下降窓に・・・・。コドモが景色見物で乗降口に立ち開閉時に巻き込まれる事故防止のため、大混雑事の硝子割れ防止の為と言われていたドアの小窓も大きくなり、じつに良くなりました。
 似たような感じの8000は何故か私の好みのラインからずれてますが。
 多摩線は開業時は吊り掛け車の2連とかが入っていた記憶があります。いまでは、新宿直通、都心直通電車もあって、段々、メジャーに近づきました。唐木田の先の延長はあるのでしょうか?多摩線は、先の楽しみがありますね。
■■ 京阪快急3000様:
 そうなんですよ!6000は有楽町線の7000とともに実に良いデザインですね。地下鉄は幾ら地下走行だからといって、外での稼動も多いのですから、全面デザインに凝るのも良いことだと思います。
■■ mymeな大家様:
 5000+5200の10連、お乗りになられましたか!車内が5000のギャラリーになっているんですね。ひょっとして、その編成・・・・月末のサヨナラ電車に使う編成なのかなあ??と思ったり致します。
 最終日はいままで、一度も見に行ってない気がします。行くのであれば人垣が出来てるでしょうから、背後から報道写真的に撮るんだろうなあ。たぶん、泣いちゃいそうで行かない筈です。いい爺さんが涙流してたらカッコ悪いです。(笑)(笑)
■■ 津沢様:
 デニーズの林檎のスイーツ、なかなかのお味でした。この日が、林檎シリーズの最終日だそうで、いまでは、苺のスイーツになっているはずです。それはそれで、楽しみですが、体重増加の副作用を如何しましょう?(笑)
 ホームページ「む~さんの鉄道風景」のメイントップページの「駿遠線富士」・・・お褒め頂き嬉しいです。駿遠線最終年の1月に最後の訪問をしました。廃止後、すでに40年、乗車体験を語れる方も、40歳以上になられたわけで、あの、軽便の乗り心地も、私の体の記憶も薄れがちです。桑名の三岐と、四日市の近鉄に、軽便の空気を再注入に行かねばなりません。
 千代田線もJRの地下鉄乗り入れ用のE233が増えてきたようですので、ここはひとつ、代々木上原まで出向かねばなりません。豪徳寺から先、新宿方面はちょっとご無沙汰してますので・・・。
by む〜さん (2011-01-13 06:26) 

K♂chan

こんにちは!
丁度昨日、代々木上原でE233と4000を見比べてきました。
そっくり!

温泉の帰りにマイコンシティ入口の100円ショップへ行く時、
あえて、この線路際の道を通ります。
ず〜っと見渡せていいですよね!
4000は走行音が静かなので、風きり音がヒューヒュー聞こえました。

ps,さよなら5000のポスターを観た時。
僕も 泣いちゃいそうだから行くもんか!って思いました。
by K♂chan (2011-01-16 12:28) 

む〜さん

■■ K♂chan様:
 そうだ!E233の地下バージョン、上原で見てこなくてはなりません。どの位待てば良いのか分かりませんが、挑戦する価値はありそうですね。
 小田急4000とCSE50000は、確かに、走行音が静かです。電車見の折、他のことに気をとられていて、撮影機会を逸した事が何回もあります。逆に1000や2000(好きな形式ですが)、走行音が結構、賑やかです。モーターや台車と言うよりも、なんだか、車体が鳴っているような・・・・「賑やかだなあ」って感じがします。
 5000・・・・・いよいよあと半月で6連消失ですね。涙!ですね。まだ、暫くは4連が残るようなので、せっせと通う事になりそうです。
by む〜さん (2011-01-17 06:44) 

TH

最近は東急車輛の横を京急で通っても、見えるのは東急5000系やJRE233系列ばかりでラインカラーがない無地の状態だと何処の新型車か分りません。

関東ではありませんが、南海が特急サザンの後継車12000系の製作を発表しましたね。
見た目は8000系の特急車ヴァージョン、8000系はE231の共通規格を採用しているので「走るんです」車両がいよいよ特急用にまで!!と思ってしまいました。さすがに内装はカチコチシートではないようですが(笑)
by TH (2011-01-18 01:43) 

む〜さん

■■ TH様:
 時代の流れとは理解しつつも、同じ焼き方で焼いたお菓子のトッピングをいろいろ変えているみたいな感じですね。鯛焼き、金太郎飴、いろいろ言い方はありますが・・・・。コストダウンとか、まあ、賛同せざるを得ない理由は山ほどあるのでしょうが、鉄道趣味人としては、寂しい感じですね。
 南海電車のサザンも、いよいよ量産タイプを基本形にいろいろ変化をつけているのですね。まあ、せめてお顔くらいは大きく変えて欲しいです。どんな姿なのか見てみたいです。
by む〜さん (2011-01-18 10:48) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0