So-net無料ブログ作成

#599:三日間の京阪神電車旅(三日目の3:阪神-下) [お出かけ通信551~600]

icon-odekake.gif
pen-pc.gif 
2011年11月25日~27日、二泊三日の京阪神電車車見物の旅の三日目・・・・今回は阪神電車編の後編です。
 2011年11月27日・日曜日、鉄道少年時代に一度来たことのある打出駅で、阪神電車や、辺りの風景などを、暫く撮影した私は、梅田方面に向けて阪神電車に乗りました。今回は阪神電車の下巻です・・・・似たような写真が多いので、少々、ひけ目を感じますが。

■■■ お出かけ通信(599) ■■■

■■■ 三日間の京阪神電車旅(三日目の3:阪神-下) ■■■

■■ 阪神電車(下) ■■

pen-para.gif そういう訳で、打出駅の梅田方面行ホームです・・・・・。

(1) 11:43 普通電車・梅田行の5000形電車が来ましたので、乗ります。これで、西宮まで行って、特急梅田行に乗ろうというのです。
1101-111127ode.jpg

(2) 11:48 普通電車は西宮着。特急待ちの間、車内を見回すと、こんな中吊り広告
1102-111127ode.jpg

(3) 11:51 梅田行特急が来ました。8000系の8237
1103-111127ode.jpg

(4) 特急の車内にあったポスターです。阪神電車オリジナルグッズ・・・・いろいろとあるものです。「発売場所:梅田・尼崎・甲子園・御影・三宮の各駅長室」というのが良いなあ!!!
1104-111127ode.jpg

(5) 12:09 私の乗った、8000系の特急は梅田駅に到着。お隣のホームに居た、西宮行・急行8000系の8227
1105-111127ode.jpg

(6) 12:10 これが、梅田まで乗って来た特急8000系の8237で、折り返し、特急・須磨浦公園行になりました。
1106-111127ode.jpg

(7) 真っ正面から、8000系の顔を写してみる。堅実でなかなか好感持てる造りだなあ・・・と、思います。
1107-111127ode.jpg

(8) 12:13 普通電車・5500系5517が到着しました。
1108-111127ode.jpg

(9) これまた、をクロースアップしてみる。
1109-111127ode.jpg

(10) いきなり、年月を57年遡る。1954年・昭和29年8月12日高校二年生の時、初めての関西電車見物旅行のときに、最初に乗った私鉄が阪神電車でありました。今津から普通電車、甲子園で急行に乗り換え、梅田に着きました。あのときの、感動が甦ります。ついつい、ハードディスクを回して昔の画像データを探してしまいました。
 881形900・・・・・これに乗っての梅田入りだったのです。掛けているお客さんの膝まで見える、二枚折り戸の貫通ドアの大硝子、斜め付けの急行灯・尾灯が堪りません!!
1110-5408-hanshin900-02.jpg

(11) 12:14 9000系9505が入ってきました。折り返して、尼崎行急行
1111-111127ode.jpg

(12) これまた、顔のアップ!!
1112-111127ode.jpg

(13) 昔ついでに昭和29年8月800形814。先頭に立つ事もある卵型前頭の800形は、ごつスマートな電車で、これはこれで好きな形式でした。
1113-5408-hanshin814.jpg

(14) 12:18 直通特急の到着です。すでに、行き先表示は「直通特急・姫路行」になっている、8000系8239。ドアが開きかかっています。
1114-111127ode.jpg

(15) 降車ホームにお客さんがど~っと降りてきます。
1115-111127ode.jpg.jpg

coffee.gif この辺で阪神電鉄にはお別れして、次の訪問先、阪急電鉄梅田駅に行きます。普通電車で塚口駅、乗り換えて、伊丹駅まで行こうと思う。

 次号では、その辺りを書こうと思っています。ご期待ください!!!!!


タグ:阪神
nice!(4)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 3

京阪快急3000

こんばんは。

この記事の最初に出てきた「5000形」の前面が、長らく阪神電車の「顔」でした。

この5000形と同じマスクで「赤胴車」(往年の阪神ファンは、上が肌色、下が赤の塗装をこう呼んでいました。ちなみに下が青の車両は「青胴車」と呼んでいました)の車両だった、「2000形」という車両が、む~さん様が来られる前(甲子園の夏の高校野球が開催される前)に引退してしまいました。また、阪神唯一の「方向板車両」だった「5311形」(5314)も、ほぼ同じ頃に引退しました。

本線の武庫川駅から分岐しているワンマン運転の武庫川線で、まだそのマスクの車両(7861・7961形(この車両は現在では、阪神唯一の片開き扉の車両)および7890・7990形)の車両を見ることができます。

む~さん様が乗車された8000形も「赤胴車」です。

それから、古いお写真の「881形」は、「喫茶店」とか「理容店」などというニックネームで往年のファンの間では、話題になった車両だったようです。

現在の阪神は、近鉄線へ直通する1000形を筆頭に、一部の8000形などのように、上がオレンジ、下がアイボリーに塗色変更された車両や、「ジェットカー」では5500形のようなマスクの車両が主流となり、「阪神もモダンになった」と思いました。

自分も阪神電車は記憶している限りでは、今から24年前に母親に連れられて、須磨の水族館に行ったぐらいしか、利用した記憶が無いので、来年は阪神電車にも「乗り鉄」しよう(笑)と思っている次第です。
by 京阪快急3000 (2011-12-23 19:49) 

manamana

阪神電車はほんとうにおしゃれになりましたね。
おなじ8000系でも色違いがありますが、
昔からの色のほうが似合うかな。
by manamana (2011-12-23 20:31) 

む〜さん

■■ 京阪快急3000様:
 電車の規格に合わせて塗装も変え、特急急行用と、普通電車用を作ったと言うのは、いかにも技術の阪神を思わせます。
 時間がなく、武庫川下車は出来ませんでしたが、ちょっぴり心残りです。
 851、861、881の先頭で流れる景色を眺め、電車速度で吹き込んでくる風をうけられたのは、良い体験でありました。当時は、国道線、北大阪線、甲子園線、海岸線もあり、変化に富んでいました。
■■ manamana様:
 私も前のカラーのほうが好きなのですが、現在の色も悪くはありません。長く親しんだ色が変わると馴染むのに時間が掛かりますね。私は未だに青と黄色のツートンカラーの小田急が忘れられません・・・但し、2100以降のノーシルノーヘッダー車に限りますが。

■■♪♪ maipenrai様:
 「nice!」 有難う御座います。
by む〜さん (2011-12-24 08:37) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0