So-net無料ブログ作成

942:江ノ電、柳小路~鵠沼間を少々 [お出かけ通信901-950]

icon-odekake.gif

pen-pc.gif 2018年(平成30年)12月19日(水曜日)の午後、ちょっと時間ができたので、江ノ電を見て、乗って、写して来ました。僅か2時間足らずの短い時間でしたが、藤沢から柳小路まで乗り、次駅の鵠沼まで歩きました。と、言っても700m余です。しばらくご無沙汰して居た江ノ電、久しぶりで見て乗って嬉しかった私でした。

icon_enoden.gif
■■■ お出かけ通信(942) ■■■
■■■ 江ノ電、柳小路~鵠沼間を少々 ■■■
pen-para.gif 町田から藤沢まで、小田急の各停の3000で。

(1)藤沢から久しぶりの江ノ電。何処まで行こうか・・・・。

016-181219ode.jpg

(2)14:48 改札を入ると、丁度、鎌倉行の電車が出て行くところでした。レトロ電車の22が最後尾の4連。

001-181219ode.jpg

(3)この後に起きた電車に乗って、藤沢から江ノ電でふた駅の柳小路下車で、鵠沼まで、のんびり歩きながら住宅地の中を行く単線の江ノ電を撮影しました。線路沿いの道路は車も少なく、安心して歩けました。15:05、スマートな501-551+502-551の4連が来ました。逆光で撮り難い。

002-181219ode.jpg

(4)同上の順光線側。

003-181219ode.jpg

(5) 住宅地の中を単線の線路が伸びて居ます。

004-181219ode.jpg

(6)電柱の取り付けられた「津波注意の標識」が・・・住宅地域の向こう側は境川で、ほぼ海面と同一と思います。忘れて居た記憶がよみがえります。

005-181219ode.jpg

(7)15:15 さっきの500の4連が鎌倉行となって戻って来ました。

006-181219ode.jpg

(8)15:15 500は先代500と通じるスマートな電車だと思います。

007-181219ode.jpg

(9)15:17 鵠沼駅で交換した藤沢行の1001-1051で、お相手の3両目と4両目はブレていてここでは出しませんが、2000らしく見えます。

008-181219ode.jpg

(10)15:28 たった700mですから鵠沼駅には直ぐに着きました。1001です。交換相手はレトロ電車みたいですね。

009-181219ode.jpg

(11)駅のすぐそばの小高いところに、緑に囲まれた小さな賀来神社というお社がありました。階段を登り参拝。

010-181219ode.jpg

(12)13:39 鵠沼駅のホームに入りますと、すぐに藤沢行の電車が来ました。向こうに「江の島シーキャンドル」が見えるのです。1201-1251+21ー61です。

011-181219ode.jpg

(13)(12)の電車がホームに入ってきます。

012-181219ode.jpg

(14)15:40 同上の編成最後尾、レトロ風電車の61です。こういう趣味は好きでは無いけれど、こんなことで乗客増につながれば、又それは結構と思います。

013-181219ode.jpg

(15)15:40 反対側ホームに鎌倉行の1552+1502です。後ろの2両は青とクリームのレトロ風電車ですが、ナンバーは確認しませんでした。

014-181219ode.jpg

(16)15:47 レトロ電車の61に乗って藤沢駅に着きました。

015-181219ode.jpg

pen-para.gif 15:59 ちょっと疲れて足が痛いので駅の隣のビルの2階にあるTULLY'Sコーヒーで一休み

(17)珈琲とベイクドチーズケーキで730円でしたが、疲れた体に元気を呼んでくれました。

017-181219ode.jpg

pen-para.gif そろそろ帰る事にしましょう。

(18)16:31 帰りの小田急は8000の快速急行でした。幾つも停まりませんので、直ぐに町田駅に到着。

018-181219ode.jpg

coffee.gif そんな訳で無事帰宅しました。歩数計を見たら6,000歩少々、こんなもんで疲れる歳になったようです。

 では、また次回!!!!!

nice!(4)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 4

コメント 2

のり

2016年晩秋に乗ったことを思い出しています。
500は素敵な電車だと思います。丸っこさが可愛くていいですね。
休日の江ノ電は沿線住民が利用しづらいほどの状態になるようですが、これ以上の増発は困難なようですので、なんとかならないかなぁ…と思ってしまいます。
観光も住民の足も…、経営の苦しいローカル電車から見ればうらやましい悲鳴のようですが、実情はかなり深刻ではないかと想像しています。

「鵠沼」は馴染みのない関西人にはまず読めない駅名ですね。
by のり (2018-12-22 19:04) 

む〜さん

■■ のり様:
 もうあれから2年が経過したのですね、早いものです。先代の半流線型ポール電車も良かったけれど、その名を汚さぬ出来ですね。
 江ノ電の鎌倉側とか鎌倉高校前あたりは外国からの観光客で大変だと伝え聞きまして敬遠して居ます。今回は時間も短かったので、腰越の併用軌道区間をのんびり(足腰弱くなりましてね)歩いて来たいと思って居ます。
 江ノ電は何しろ単線しかも、ホーム長、交換施設などで、これ以上の増発・両数増加は望めません。鎌倉側はバスとかの併用でしょうが、道路は狭いし・・・如何なるんだろうと心配です。

■■♪♪ hanamura様:
■■♪♪ fujitomo様:
■■♪♪ cedar様:
 「nice!」有難う御座います。
by む〜さん (2018-12-24 17:27) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。