So-net無料ブログ作成

新幹線500系が明日から東京に来ない! [雑談(1)]

pen-para.gif 新幹線の500系がJR東海エリアに来なくなる・・・・と、云う事は東京に来なくなるって事で、まことの寂しいことです。今日、2010年2月28日をもって、東京乗り入れはお終いとなりました

pen-para.gif いい機会なので、JR西日本所属、新幹線500系のアルバムを・・・・と思ったら、なんと、何時でも撮れると思っていた所為でしょうか、殆ど写真がありません。

 ・・・・・・無理やり探し出した画像を並べてみます。

■■■ 新幹線500系が東京に来なくなった! ■■■

pen-rei2.gif 1999年6月2日、新幹線を見に、新横浜へ。カメラは130万画素、オリンパスC-830L。 

(1) 12:09 下りの列車が来ました。このアングルが一番、かっこよく写る気がします。
01-990602-1209-500.jpg

pen-rei2.gif これは、2000年1月24日、名古屋駅。カメラはキャノンIXY-320という320万画素機

(2) たしか関西旅行の帰り、難波から近鉄特急で来て、のぞみで帰るときです。なに号か、わかりませんが17:45です。
02-000124-1745-500.jpg

pen-rei2.gif 2001年6月4日、これもカメラはキャノンIXY-320でした。 

(3) 15:45 友人たちと名鉄岐阜エリアと、近鉄北勢線を訪ねた帰り。名古屋駅で・・・・。この列車で帰ってきました。
03-010604-1545-500.jpg

pen-rei2.gif 2008年4月28日、新横浜で・・・・。カメラは、キャノンパワーショットG9、1200万画素機に変わっています。 

(4) 11:54 上りの新幹線が来ました。いや、実にスマート!
04-080428-1154-500.jpg

(5) この丸さが堪りませんね。
05-080428-1154-500.jpg

(6) 先頭車のノーズのカッコよさは、較べるものがありません。
06-080428-1155-500.jpg

(7) 11:55 出発!
07-080428-1155-500.jpg

pen-rei2.gif 上と同じ日、2008年4月28日、今度は500系の下り列車です。 

(8) 12:49 下りの「のぞみ」が入線しました。なんだか、潜水艦みたいに見えますね。
08-080428-1249-500.jpg

(9) いいねえ!
09-080428-1249-500.jpg

(10) サイドの文字も大変よろしい。
10-080428-1250-500.jpg

(11) 12:51 出発してゆきました。
11-080428-1251-500.jpg

(12) ワイパー & 尾灯。無理やり部分拡大したので、汚い画像。ゴメンナサイ。
12-080428-1251-500.jpg

(13) 500系新幹線は遠ざかってゆきました。
13-080428-1251-500.jpg

coffee_misdo_2.gif そんなわけで・・・・・500系さん、さようなら。これからは、大阪に行かないと会えなくなりますね。


タグ:新幹線
nice!(9)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 9

コメント 14

manamana

何回見ても美しい電車です。
横から見た時と、正面から見たとき、
それぞれ印象が違いますが、
どちらも惚れ惚れしてしまいます。
これで、東海道新幹線は、単調になってしまいます。
by manamana (2010-03-01 06:41) 

む〜さん

■■ manamana様:
 ホントに惜しい電車がJR東海エリアから消えます。座席予約システムに合わないというのが、JR東海さんの言い分みたいですが。
 ちょっと気になるのは最近のJR東海さんの姿勢なんです。ちょっと『傲慢』が感じられます。私だけかもしれませんが・・・・。
by む〜さん (2010-03-01 06:50) 

K♂chan

寂しいですね。
色も形も個性があって好きだったのに。
1号車と16号車の端の2列は、荷物棚の高さが低いかわりに、
2+2席でC席の所が荷物置き場になってましたね。
by K♂chan (2010-03-01 08:30) 

gop

走り始めてすぐ乗りました、乗降ドアが無くて往生しました(最後尾..笑)
当時、アクティブサスも発展途上だった様で揺れは酷いし、社内も狭く、
それ以来500系は避けて700系を選んで乗る様になりました。

カッコ以外は今イチな車輛でしたねぇ..
こだま運用を見ると侘しくはありますが。
by gop (2010-03-01 08:33) 

中田安兵衛

仕事柄小倉への出張が多く500系のぞみはずいぶんと利用させてもらいました。500系デビュー当初、まだ山陽線内運用のとき小倉駅で始めて見たときの印象は強烈でした。又ひかりでの体感がこびりついていて「のぞみ」を利用したときの速さの実感は強烈でした。小倉から広島、岡山、新大阪とともかく「早い」と感じました。ちなみにひかり時代の小倉往路は18:00のグランドひかり11号車地下が常に指定買いでそのゆったり感は最高でした。しかも最終の九州行きのためか岡山以西はがらがらで座席を向かい合わせにして足を伸ばしてビデオを楽しんだものです。時々私一人のときもありました
by 中田安兵衛 (2010-03-01 11:34) 

なにわ

ブログにもBBSにも画像が貼れないのが残念です。

毒吐かせてもらいましょうか。
定員が異なる、知ったことか、天井が狭いのなら2-2配列でいいじゃないか。
窮屈なら、ラウンジを1両設置してコーヒーでも飲んでくつろいでもらおうじゃないか。
3両もグリーン車なんか不要だから、個室があったっていいじゃないか。
ぐらい、いってほしかったですね。設計案には個室まであったのですから。
これにケチをつけたのはどこかお判りですね。

ダイヤ混乱時のために300系とN700系を共通運用できる思想で、夢のかけらもなく、出張サラリーマンの前を向いて座る通勤電車にはうんざりですね。
by なにわ (2010-03-01 17:49) 

ぽんた

引退しちゃいましたねぇ。
寂しいです。
戦闘機のようなイケメンと
騒音・振動・圧迫感・・・「飛ばしているゼ!」なカンジがダイレクトに来るステキな新幹線でした。
「こだま」になった彼に、いつかは会いに行きたいです。
by ぽんた (2010-03-01 21:57) 

じろっち

500系は1回だけ新横浜で ひかり を待っている時に来たので見ました。
凄いカッコでしたねえ。
でも、あの丸まっちいデザインが仇になったんでしょう。
航空機の空力と列車の空力は違いますから。
新幹線では岡山延伸時に登場したロングノーズの試験電車とA編成のデザインが好きです。
A編成の上下に青ストライプって、N700系にも合うと思いませんか?
by じろっち (2010-03-01 22:14) 

む〜さん

■■ K♂chan様:
 そうですよね、実にカッコ良かった。夢の超特急の決定版だったと思います。形だけではビジネスにならんのだよ!と云う事なんでしょうが、実に残念。
■■ gop様:
 私は三回くらいでしょうか?詳しいことは判りませんが、人が言うほど居住性の悪さは感じませんでした。
 折角の車体があるんですから、車内、完全リニューアルで大阪~九州間で使えると良いのですが、このままの車内で、『こだま』なのでしょうね。ま、それだけでも良しとしましょう。
■■ 中田安兵衛様:
 100系のグランドひかりは、じつに良い列車でした。ダブルデッカーの4連発なんて、夢のように思えました。
■■ なにわ様:
 結局、新幹線はビジネス路線なんですね。確かにスーツにネクタイ、小さなビジネス鞄の方々が一杯乗って居りますね。私もその一人だった事もありましたが・・・・・。常磐線のひたち号もそんな感じでした。
 旅行で乗っていると肩身狭い感じです。
■■ ぽんた様:
 今回のブログを書いていて、写真(8)のコメントを書いていて、初めて『潜水艦』を感じました。パンタの袴が「司令塔」ってわけ・・・・。
 残念ながら、とうとう、お別れを言いには行けませんでした。
■■ じろっち様:
 500を東京では見られなくなりましたが、大阪まで行けば見られるというのは、まだ救いがありますね。
 わたし的には、100が見られなくなったときのほうがショックでした。100系の二階食堂で食事をして、食後の珈琲なんか飲みながら新聞を読むのが好きでした。景色が違って見えました。
by む〜さん (2010-03-01 23:57) 

のり

お別れです。最高の新幹線が、本来の運用から外れましたね。
JR西日本の英知を結集した電車だったと思います。これほど素晴らしいデザインの電車、今後現れる可能性は、低いのではないかと危惧してしまいます。
by のり (2010-03-02 00:17) 

ファジー

これは平成の名車ですよ。
なんだかんだ御託を並べて排除したJR東海の度量の狭さや、む~さんが仰るとおり傲慢さを感じてなりません!
強い憤りを感じます!怒!怒!怒!
by ファジー (2010-03-02 07:19) 

うたに

500系は夢のある車両でしたね。
私は1度しか乗ったことが無かったのですが、300km/h運転を体験することができました。結構揺れたな~。それもいい思い出です。
こだま号として走る500系に再会できることを楽しみにしています。
by うたに (2010-03-02 12:23) 

mymeな大家

こんにちは。
500系、初めて見たときのインパクトが忘れられません。私はとても感情的になりやすく、すぐにうるうるしてしまうので、鉄道車両といえども「さよなら」には行きません。といいましても今回の場合は関西にいけば会えるのでしょうし・・・と油断しているといなくなってしまうんですよね。とりとめもなくすみません。
なにわさんも書かれておりますが、あまりにも合理化を進めるとつまらない世の中になってしまいますよねぇ。手の掛かるものの方が愛着が湧くってもんです。
では、失礼します。
by mymeな大家 (2010-03-02 22:14) 

む〜さん

■■ のり様:
 あの100系は消えちゃう、今度は500系です。好きな形式の電車が地元で見られなくなるのは、なんとも寂しいものです。
 鉄道は輸送機関だから頑丈で乗り心地がよければいいのだ!という訳なのでしょうか?外観だって重要ではないかと、思うのですが、それが、素人だと言われれば、反論できない私です。
■■ ファジー様:
 500系は平成の名車・・・・そう思います。100系は昭和の大傑作ですね。これからは、大阪まで見に行かねばならなくなります。(それも、JR東海に乗って・・・・嗚呼!)
■■ うたに様:
 私は素人なので難しい事はわからないのですが、『子供の憧れる車輌』ってのも、重要な要素なのではないかと思うのです。その意味で、500系の功績は大きかったと思うのです。
■■ mymeな大家様:
 そうですよ、何時でも写せる、何時でも見られる・・・・って思っていると、気が付いたら・・・・なんて事は何度もやっています。落ち着いたら、大阪まで行かれたら如何でしょうか?JRも、私鉄も、関東とは、ひと味どころか、何味も違いますから・・・・。
 合理化、効率化は、えてして無味乾燥なブツを造る結果となりますね。鉄道車両だっておんなじだと思います。旅客輸送車輌が、人間運搬箱になってゆきます。
by む〜さん (2010-03-02 23:54) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0