So-net無料ブログ作成

642:三回目の小田急F-TrainⅡ・・・・など [お出かけ通信601-650]

icon-odekake.gif

icon_odakyu150.gif 今日、2012年・平成24年7月28日・土曜日の17時前、お天気も良いし、少々暑いけど、「小田急F-トレインⅡを見に行こう!」と、小田急のHPからダウンロードした時刻表とカメラを持って出掛けて来ました。

■■■ お出かけ通信(642) ■■■

■■■ 三回目の小田急F-TrainⅡ・・・・など ■■■

 場所は小田急の鶴川駅~玉川学園前駅間の鶴川4号踏切16:55現地到着、そして17:35まで居ました。

(1) 線路の反対側の斜面には、例年通りヤマユリの花が咲き始めていました。200mmで撮って部分拡大。なんとかモノになりました。
001-120728ode.jpg
 
(2) 私の好きな楢の木もすっかり葉を繁らせた夏姿です。
002-120728ode.jpg

pen-para.gif 色々やって来る、お馴染みの電車たち・・・・・まとめてみました。 

(3) EXE30000と3000の10連。
003-120728ode.jpg

(4) 上左=MSEメトロ・マリン号(片瀬江ノ島~北千住)、上右=MSEあさぎり・えのしま号、下左=1000、下右=8000。
004-120728ode.jpg

(5) トンネルの向こうの急行小田原行3000×10。200mmの部分拡大ですが、なんだか頂けない仕上がりになりました。
005-120728ode.jpg

(6) 17:27 やって来ましたFトレインⅡ、ドラえもんが正面で頑張る3493。
006-120728ode.jpg

(7) トンネルに向ってゆくF-TrainⅡ。こっち側の3093には藤子・F・不二雄マンガのキャラが沢山居ますが、誰が誰やらよく知りません(笑)。
007-120728ode.jpg

 ご覧の通り、F-TrainⅡの撮影は予想通り、失敗に終わりました。めげずに又も何処かへ撮影に行く気になっている私です。

(8) 線路沿い通りの百日紅の並木、花をつけ始めています。
008-120728ode.jpg

coffee.gif こんな楽しい電車も走っている小田急を、たまには写しに来てみてください。F-Trainだけでなく、各種の通勤電車、特急ロマンスカーが、お待ちいたして居ります。


nice!(5)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 5

コメント 6

京阪快急3000

小田急の「F-Train II」は、シンプルなデザインで良いと思います。

何だか小田急って、関西の民鉄で言うと、阪急のような「上品さ」があると思います。
by 京阪快急3000 (2012-07-29 05:55) 

Cedar

坂道と葉を茂らせた樹木の向こうを行く電車~踏み切りのフレーミングがいいですね~
by Cedar (2012-07-29 08:00) 

利きゅう

夏の西日と木々の緑のコントラストが素晴らしいです!
山百合といえばロマンスカーのエムブレムですね!

3000形は車体のデザインがシンプルなのでこういうラッピングには向いていると思います。
by 利きゅう (2012-07-30 09:17) 

たーサン

 お馴染みの 「鶴川4号踏切」 いつ見ても良いですね。

木陰の下をとろとろっと降りていく、この小路の風情。
 キチンと柵も付けられていて、いい雰囲気です。

 次のレイアウト製作の時は、どこかにこの光景を取り入れましょう。
 (いつのことやら、、、。でも、最初のレイアウトはむーさん様に以前写真をお見せしたはずです。)
by たーサン (2012-07-30 14:01) 

おおや

こんにちは。
お身体の状態はいかがですか。だいぶ良くなられているように、このブログからはうかがうことができるのですが…。
鶴川4号踏切、いい感じですね。何だか昭和に戻ったような感じがします。
「F-TrainⅡの撮影は予想通り、失敗に終わりました。」とありますけれど、私的には満足してしまいます。まだまだ修行が足りません。
では、失礼します。
by おおや (2012-07-31 21:27) 

む〜さん

■■ 京阪快急3000様:
 なにしろ20m車の10連で、描かれているキャラクターが小さいので、写すのも大変です。折り返し駅でホームを歩きながら撮影するしかないかなあ・・・・例えば小田原とか藤沢とか・・・・と、思っています。
■■ Cedar様:
 詳しいことは判りませんが、玉川大学の農学部の構内らしいのです。緑濃い素敵な環境です。私は、その環境を生かしきれません。ともかく撮る事だと思って通っていますが、なかなか・・・・。
■■ 利きゅう様:
 ヤマユリのエンブレムは、HiSE、RSEとともに引退してしまったようで、現役のロマンスカーに復活させてほしいなあと思っています。遥かな昔、ブルーと黄色に塗り分けられたデハ1700の腰板に付けられていた山百合のエンブレムが記憶に強く残っています。
 たしかに、3000、4000は側板がフラットなのでラッピング向きですね。1000、2000だとこうは行きません。
■■ たーサン様:
 この鶴川4号踏み切りは、玉川大学の学生さん、愛犬を連れてお散歩のお嬢さん、ウオーキングのご夫婦、自転車、バイク・・・・いろいろな方が、ぽつりぽつりと通ります。バックは緑でも、葉の落ちた季節でも・・・・。
 以前確かホームページ上でご覧頂いた阪急宝塚線の宝塚駅近くの急勾配の踏切小道も、好きな踏切でしたが、いまでも、あるのかしら・・・・?
■■ おおや様:
 体調はだいぶ良いですよ。
 この鶴川4号踏み切りはNSE現役時代にミノルタX-700で立体写真を写していますから、通い始めて、もう20年以上になるでしょう。
 最近は各社から大形撮像素子使用のデジカメの製品が出てきており、しかも、安めなので、欲しい欲しい!と思うのですが、なかなか思うようにはならないもので・・・・・。

■■♪♪ yutakami様:
■■♪♪ プント様:
■■♪♪ maipenrai様:
■■♪♪ kan様:
 「nice!」 有難う御座います。
by む〜さん (2012-08-01 09:55) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0